for Audience

ひとりひとりの
視聴者のために

視聴者サービス

公共メディアにもっと触れて、役立てていただく…
NHKコンテンツの広報活動を行います。

番組のお知らせやキャンペーンについて、ポスターや新聞・雑誌からSNSをはじめとするWEB発信までさまざまな手段を用いて、みなさまひとりひとりにお届けします。また、NHKプラスクロスSHIBUYAやNHK放送博物館などの公開施設ではリアルに触れ合える場を提供します。

プロモーション

「#学びたいのに」~いま、学びを守ろうキャンペーンでは、学校の先生に向けて「日本教育新聞」に PR を掲載。

プロモーションコンテンツの制作・展開

各番組はもちろん、NHKが取り組む多様なキャンペーンのPRも行っています。新聞・雑誌からWEB媒体・SNS、PR資材の制作まで、その方法はさまざまです。

「NHK for School」では、その周知を目的に、小学校に配布する「SDGs」の副教材冊子を制作。

ポスターなどの制作

さまざまな番組のビジュアルを制作、ポスターや広告の展開をおこない、番組PRや理解促進につなげています。

ポスター撮影風景

広報番組制作

公共メディアならではの番組の魅力や見どころを知っていただけるよう、そして公共メディアへの関心がいっそう広がるよう、さまざまなコンテンツを制作しています。

番組記者会見の様子

番組広報

NHKの番組の魅力を伝えるため、新聞・雑誌・WEBなど外部メディアに向けた情報発信を行います。報道資料(番組情報)の配信や試写会、出演者への取材会の企画・運営などを行っています。

施設運用

NHK プラスクロス SHIBUYA

放送を生かしたデジタルコンテンツ、没入感あふれる8K映像、近未来のメディアを先取りした最先端テクノロジーなど、新しいNHKを体験できます。

  • NHK プラスクロス SHIBUYA

NHK ホール

「NHK紅白歌合戦」などの公開番組やイベント、NHK交響楽団定期公演、オペラやバレエ、多彩なアーティストによるコンサートを行う客席数3601席の大型多目的ホールです。

  • NHK ホール

NHK 放送博物館

1956年に世界最初の放送専門のミュージアムとして、“放送のふるさと”愛宕山に開館しました。放送の歴史に関するさまざまな実物展示をはじめ最新の8K映像などを体験できます。

  • NHK 放送博物館

視聴者センター

視聴者のみなさまから電話やメール等で寄せられるお問い合わせやご意見などに対応しています。放送センターのハートプラザでは、番組パンフレットや資料なども用意しています。

支局

視聴者対応業務のほか、地域貢献として社会貢献事業も本部と連携して行っています。

大阪支局、名古屋支局、広島支局、福岡支局、仙台支局、札幌支局、松山支局