荒 木 飛 羽

5つの質問

― 大河ドラマ〈西郷どん〉では徳川慶福(よしとみ)を、〝朝ドラ〟〈半分、青い。〉では津曲雅彦の息子・修次郎を演じられました。
 俳優の仕事の魅力とは?

「自分のやりたいことや、なりたい仕事を演じられることです。探偵の役や、スポーツがテーマの青春!みたいな役にも興味があります。いろんな役でいろんな演技に挑戦していきたいです」

― 友達の前だと、ご自身はどんなキャラですか?
「うるさいですよ(笑)。リーダータイプではないですが、よく笑うほうかな。授業の間の休み時間は、次の教科の準備をするべきなんですが、つい友達とふざけてしまって先生に怒られています」

― 最近ギターを弾くようになったそうですが、何の曲を練習していますか?
「『小さな恋のうた』(MONGOL800)です。本当に難しくて、まだ最初のほうしか弾けてなくて。できれば、ことしの夏休みには一曲全部弾けるようになりたいんですが、この調子だと絶対に無理そう。お披露目はきっと、来年の夏休みですね……」

― 英語は得意なほうですか?
「得意な教科は数学ですが、英語を話すことも好きなのでプライベートで英会話教室に通っています。リスニングにはちょっと自信あり。学校のテストだと、だいたい100点! 番組で英語を学ぶようになってからは、構文がより深く理解できるようになりました」

― 最近フィーバーしていることは?
「いくつかありますが、まず友達とサッカーをすること! それから、今後はさらにお仕事でフィーバーできれば(笑)」

[本誌7/12号より]