学校放送・ICT活用! 先生応援サイト

放送教育ネットワーク

放送教育ネットワークトップページ

NHK杯全国中学校放送コンテスト

はじめて参加する皆さまへ

NHK杯全国中学校放送コンテスト(全国大会)に出場するには所属する都道府県の推薦が必要です。
詳しくは、各都道府県大会事務局へお問い合わせください。

2022年

第39回NHK杯全国中学校放送コンテスト 全国大会参加規定

※ 参加にあたっては、冊子「第39回NHK杯全国中学校放送コンテスト」参加規定(全国版)を必ずお読みください。

1.日時・会場

予選・決勝ともに、あらかじめ提出されたCD/DVDで審査します。
予選:2022年8月6日(土)、7日(日) -非公開-
決勝:2022年8月17日(水) -公開(9:00~17:00)-

※決勝の審査会場-千代田放送会館2Fホール(東京都千代田区)
※決勝の模様は会場で公開するほか、参加校を対象としたオンライン配信を行う予定です。
※新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、決勝会場の入場制限など、 開催方法を変更する場合がありますのでご了承ください。
 なお、最新の情報は NコンWEB または 放送教育ネットワークのHP で確認してください。


2.コンテスト種目

(1) アナウンス
(2) 朗読
(3) ラジオ番組
(4) テレビ番組


3.各部門の課題と参加上の注意(抜粋)

(1) アナウンス部門

【課題】 中学校生活の中から素材を求めた内容とする。
ア.原稿は生徒の自作とし、校内ニュースやニュース解説など、
自校の校内放送用のもの。
イ.アナウンス本文は、20字×20行以内におさめる。

(2) 朗読部門

【課題】次の指定作品のうち、1編をえらび、自分の表現したい部分を決め朗読する。
作品のアレンジ・途中の省略は認めない。翻訳作品は、必ず指定された訳者による本を使用すること。

《指定作品》
①『新編 銀河鉄道の夜』宮沢 賢治 著(新潮文庫)
②『翔ぶ少女』原田 マハ著(ポプラ文庫)
③『雨降る森の犬』馳 星周著(集英社文庫)
④『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』ブレイディみかこ 著(新潮文庫)
⑤『キッチン』吉本 ばなな著(新潮文庫)
⑥『オー・ヘンリー傑作選』オー・ヘンリー著(岩波文庫)
大津 栄一郎

<注 意>・(   )内の出版社に限る。
・① ⑤ ⑥は選択した短編(作品)のタイトルを作品名として読むこと。
ただし、⑤に集録されている「満月―キッチン2」は「満月」と読むこと。
・①は平成24年4月改版のものに限る。

(3)ラジオ番組部門

【課題】 中学校生活から生まれたもので、テーマは自由とする。
作品の最後に「制作は○○中学校放送部(放送委員会等)でした」というクレジットコールを入れ、それを含めて5分以上7分以内にまとめる。

(4)テレビ番組部門

【課題】 中学校生活から生まれたもので、テーマは自由とする。
5分以上8分以内にまとめる。


4.参加資格、エントリー(抜粋)

(1)2022年8月現在、以下の学校および各種学校に在学中の生徒であり、またその作品であること。

①中学校および中等教育学校の前期課程
②特別支援学校の各中学部
③各種学校(修業年限が中学校と一致していること)

(2)コンテスト種目各部門への参加資格は、全国放送教育研究会連盟(全放連)の所属、または全放連にコンテストの参加を許可された単位研究会の推薦による。

※各学校独自、または個人単位での申込はできません。都府県地区大会のあるところは、その大会に参加してください。また都府県地区大会のないところは、地元の研究会またはNHK各放送局にお問い合わせください。


5.参加申し込み

各研究会の担当者が作品・参加費等を取りまとめて申し込む。
2022年7月29日(金)必着


6.問い合わせ先

〒158-8711 東京都世田谷区用賀 4-10-1
(一財)NHKサービスセンター 展開・広報事業部 内
NHK杯全国中学校放送コンテスト事務局
TEL:03-5797-6707
FAX:03-5797-6708
E-mail:jh-ncon@nhk-sc.or.jp

ページトップへ