第21回 作品一覧

作画
作画者コメント
木内 達朗
〈イラストレーター〉

ハートのモチーフをどのように取り入れるべきか苦労しましたが、
おばあちゃんにも見えるし、詩の作者にも見えるような
明るい笑顔にしてみました。

水彩紙にコンピューターグラフィック
315mm×315mm

バス停で


作詩者コメント
赤川 虎太朗
〈新潟県 17歳 肢体不自由〉

「先生、聞いてくださいよー。」私の一言が、この詩を作る
きっかけになりました。日常の一コマを切り取ったように書きました。
おばあちゃんの笑顔が、今でも目に浮かびます。

は゛すをまっているとおは゛あちゃんにはなしかけられた「ほ゛くなんねんせい?」わたしわなんてしつれいなて゛もおは゛あちゃんのえか゛おをみるとおもわす゛ゆるしてしまう「こーこー2ねんせいて゛す」「おや、まあー」おと゛ろくすか゛たをみてわらってしまうこのこーけいきのーもあったきか゛する