文字の大きさを変更できます

イベント情報

「NHK介護百人一首」作品募集

NHKでは、Eテレ「ハートネットTV」で好評を得ている「NHK介護百人一首」を今年も募集します。介護に関わる方々が、日々の生活の中で詠んだ短歌を全国から募集し、100首を「NHK介護百人一首2020」として選定します。短歌の応募方法は次のとおりです。

作品募集は、2019年9月5日(木)をもって締め切りました

主催

NHK、NHK厚生文化事業団、NHKサービスセンター

募集内容

「介護する」「介護される」など、介護の経験を詠んだ自作の短歌、1人3首以内。短歌には必ず簡単な詞書(日常の介護の様子や短歌に込められた思いなど)100字程度を添えてください。

※すでにご自身で発表済みの短歌も応募可能ですが、「NHK介護百人一首」に選定された場合は、主催者が放送、イベント、広報、出版などで自由に使用できるものとします。
※記載された個人情報は適正に管理し、「NHK介護百人一首」に関係する連絡にのみ利用させていただきます。

選者


春日いづみ
(歌人)

桑原正紀
(歌人)

毒蝮三太夫
(俳優・タレント)

城戸真亜子
(洋画家)
ほか

選考結果

○最終選考に残った方には、2019年11月下旬頃事務局から連絡し、入選された方には12月上旬に文書でお知らせします。
○落選された方への通知は、2020年2月中旬以降、入選作品100首を収めた作品集の発送をもってかえさせていただきます。
○2020年2月上旬に福祉情報総合サイト「NHKハートネット」のホームページでも入選作品100首を発表します。

放送

「ハートネットTV」(月〜水曜 午後8時〜8時29分 Eテレ)内で、入選作品を紹介する予定です。

その他

○入選作品100首を収めた作品集を2020年2月上旬に発行し、応募者全員に進呈します。
応募者以外で希望する方には、2020年2月中旬以降、無料で頒布します(送料は本人負担)。

お問い合わせ

NHKサービスセンター 介護百人一首事務局
ナビダイヤル:0570−550−554(午前10時〜午後6時30分 土・日・祝日を除く)

[R] 前のページへ [T] ページトップへ