文字の大きさを変更できます

イベント情報

「NHK介護百人一首2018」作品紹介

「NHK介護百人一首2018」へのたくさんのご応募ありがとうございました。
寄せられた短歌12,234首の中から選定された100首をご紹介します。
掲載内容は平成29年12月時点の情報に基づいています。

「福は内」言いて撒(ま)きしや独り住む父の家居に大豆散りぼう
千葉県 久保田 鶴子
節分の翌日、独り住んでいる父の世話に行きました。冷えた客間や廊下に大豆がころがっていました。母の亡くなった家で、父はどんな気持ちで豆を撒いていたのかと胸が一杯になりました。

[T] ページトップへ