文字の大きさを変更できます

イベント情報

「NHK介護百人一首2018」作品紹介

「NHK介護百人一首2018」へのたくさんのご応募ありがとうございました。
寄せられた短歌12,234首の中から選定された100首をご紹介します。
掲載内容は平成29年12月時点の情報に基づいています。

一つずつ忘れるごとに晴れ晴れと口笛吹いて徘徊(はいかい)にでる
埼玉県 伊藤 フサ子
元介護職員で、現在はボランティアをさせていただいております。徘徊も生活の一部なので、楽しく見守り介護をさせていただいております。

[T] ページトップへ