NHK連続テレビ小説「なつぞら」 & 「“朝ドラ”100」展 東京

1961年に放送が始まった“朝ドラ”は、現在放送中の「なつぞら」で100作目の節目を迎えました。北海道・十勝を舞台に、ヒロイン・なつのすがすがしい生きざまを描く「なつぞら」の魅力を、写真パネルや衣装、小道具、セット再現、フォトスポットなどでご紹介します。「“朝ドラ”100」のコーナーでは、今までの100作を紹介するパネルや、過去の番組台本、小道具を展示するほか、歴代のオープニング映像(一部)も上映します。

会期

2019年7月24日(水)〜8月5日(月)

会場

日本橋高島屋S.C. 本館8階ホール

(東京都中央区日本橋2-4-1)

開場時間

午前10時30分 〜 午後7時 (午後7時30分閉場)

※最終日8月5日(月)は午後5時30分まで (午後6時閉場)

入場料

無料

主催

NHKサービスセンター

番組ホームページ

連続テレビ小説〈なつぞら〉
※このサイトを離れます


※都合により、スケジュールや展示作品は変更になる場合があります。

本サイトに掲載されている画像、イラスト及び記事の無 断転載、使用はお断りいたします。 copyright NHK SERVICE CENTER,INC. All rights reserved.

TOPへ戻る