文字の大きさを変更できます

おはよう と おやすみ

ボードに水彩絵の具、羽、画用紙、
ラインストーンのコラージュ
247mm×353mm

作画者コメント

作品:佐久間レイ <声優/歌手/脚本家>

耳ではなく心で聴いている美由紀さん。まっすぐな
思いには翼があって、大切な人にきっと届くと思います。
すてきな出会いに感謝です。

きこえる ことが すべてじゃないと わかっている けれど かぜや き くさ が いきる おとや にちじょうが いきている おとや だいすきな ひとたちの こえで はじまる いちにちや いまの わたしの こえ までも とどかなく なっても あなたには とどく でしょうか わたしの おはようと おやすみが

作詩者コメント

詩:中村美由紀 <京都府 23歳 聴覚障害>

年々聴力が落ち、一時的に全く聞こえなくなる経験が
何度かあり、音のない不安と音がある安心を身に感じ、
これからの自分に、“大丈夫だよ”と、向けたメッセージ
でもあります。

[T] ページトップへ