第23回 作品一覧

作画
作画者コメント
久住 昌之
〈マンガ家/音楽家〉

なんとも言えずいい話です。
いびきというのがリアルで面白いし、つかみどころのない気持ちが、
つかみどころないままに、あたたかい文章になっていると思います。

紙、いろ紙、アクリル絵の具(切り絵とドローイング)
287mm×410mm


作詩者コメント
竹村 陽子
〈東京都 69歳 肢体不自由〉

六つ下の弟の結婚が決まり、家族旅行に行くことになった。
私には嬉しくもあり、悲しくもあり、複雑な気持ちでいた。

おとうとがけっこんするというので、さいごにかぞくでりょこうにいった。
よる、ちちのいびきがうるさいっておとうとがにげてきた。
わたしのふとんにもぐりこんできて、なにをおもったかわたしのてを
にぎった。わたしもなんだかいいたいことがわかるきがして、
そのままさんじっぷんくらいをすごした。さきにてをはなしたのは、わたし。
こころのなかでしあわせになってねといいながら。