第23回 作品一覧

作画
作画者コメント
GOMA
〈ディジュリドゥアーティスト/画家 〉

足が不自由というだけでも苦労が多いのに、
さらに苦労している人と自分を比べて
鼓舞している言葉に感動しました。

キャンバスにアクリル絵の具
272mm×272mm×20mm

神様の考えている事ぐらい


作詩者コメント
高橋 義孝
〈新潟県 59歳 肢体不自由〉

人生とは、神様から出された宿題を
一つひとつ片づけながら生きていくものだということを、
子供のころに読んだ本から学んで以来、日々、難題に取り組んでいます。

としをおうごとに
わたしもだんだんと
おもくなってきた
それはきっと
「ほんとうにうごけないひとたちの
きもちをしりなさい」
ということなのだ
かみさまのかんがえていることぐらい
わたしにはわかっている