第23回 作品一覧

作画
作画者コメント
ラブリ
〈モデル/アーティスト〉

金田一さんの詩を読んだとき、とても強くやわらかい印象でした。
そのイメージを残したまま作品を作りました。金田一さんと私の共有の瞬間でもあります。
私たちの「今」を残します。

紙に写真コラージュ、メディウム
373mm×352mm

ダイイングメッセージ


作詩者コメント
金田一 晴華
〈北海道 20歳 肢体不自由〉

自分の「詩」に対する率直な気持ちです。
この言葉たちが自分の心の、溢れそうな思いの、
そして、生きていたことの証明になることを願って。

もしも「し」というたんごをえいやくするなら、
わたしはだいいんぐめっせーじとやくします。
われたむねのはへんで
さいたゆびさきからしたたるじです。
しょうどうよりもたけだけしく
ねたみなどよりこんとんで
なみだよりもゆるやかに
こぼれおちることばです。
わたしはだいいんぐめっせーじをのこす
だれにみつけられなくても それはここにそんざいします。