第23回 作品一覧

作画
作画者コメント
吉田 類
〈酒場詩人〉

〈疲れてふらふらの君へ〉
朝から晩まで人は疲れる。
僕も和紙に絵の具を練り込んで汚し、また練り込んで汚す。
疲れてふらふらの君を青い妖精が見つめている。

土佐和紙に青墨(墨汁)、パステル
355mm×293mm

あさからばんまで


作詩者コメント
小川 ほたる
〈三重県 17歳 知的障害〉

大そうじ @ほうきAまどふきBぞうきんCゆかふきDかいだんEパタパタFほこりいっぱい GそとのほうきHかいだんていねいにぞうきんでふくIかだんの花みずやり いじょう。

やつれて。
つかれるわ。
ふらふらです。
へとへとです。
これいじょう。
がまんできないござるよ。
 あせかいて。
ふいて。
あさからばんまで。