お問い合わせ
iPhone・iPad語学ビジネス・実用書落語その他音楽
お知らせ

 

天気予報士カレンダー
「NHK気象予報士カレンダー2012」
 の使い方

「NHK気象予報士カレンダー2012」の基本的な使い方を紹介します。  
※このページ上でのアプリ画面は、iPadで縦画面を表示したものになります。iPhoneで使うとき・横画面で使うときも、同様にお使いいただけます。
1.カレンダーとして使う 2.スケジュール帳として使う 3.気象情報を知る 4.画像の設定方法
 

画面下のカレンダーボタンをタップしてください。カレンダーが表示されます。 次の月を見る場合は、画面を左へフリックしてください。 前の月を見る場合は、画面を右へフリックしてください。

TOPへ戻る
 

アプリは、自由に予定を追加することができます。 カレンダーの日付部分をタップすると、月間スケジュール画面が現れます。

スケジュールを追加したい日付をタップしてから、「日」ボタンをタップしてください。 次にスケジュールの始まる時刻と終わる時刻のラインをタップします。

設定した時間が青くなったら、画面上部のペンをタップして予定を入力してください。 入力し終わったら「予定を追加」ボタンをタップしてください、予定が追加されます。
(「×」ボタンをタップすると、スケジュールを削除できます。)

予定は月間スケジュール、週間スケジュールでも確認できます。

TOPへ戻る
 

いつでもどこでも各地の天気や災害情報を確認できます。 画面下の「NHK気象情報」ボタンをタップしてください。「NHK気象情報」ホームページにリンクします。
(iPadでご使用の場合、Wi-Fiに接続していない方はこのリンクをご利用できません。)

TOPへ戻る
 

カレンダーの画像は自由に設定できます。
「画像設定」ボタンをタップしてください、「チェックボックス」をタップすると、その画像をカレンダーに設定できます。

設定できる画像の一覧を表示することもできます。
「画像一覧」ボタンをタップしてください、画像の一覧が表示されます。

TOPへ戻る